ビギナー猫飼主さんにお薦めのペット保険とは

猫を飼育している人の3分の1は、「ある日突然、捨て猫を拾った」というのが飼育開始のきっかけなのだそうです。
「可愛い子猫が雨の中、段ボールの中で震えていたのを見かけて放っておけなかった。」などなど、色々あるようです。

捨て猫を拾って、自分で育てようと決心した時は、交番や保健所への届出のほかに動物病院での診察が必要になります。
特に大きな病気がなくても、猫エイズ・白血病など感染症の検査、ワクチン接種、そして去勢・避妊手術も必要です。

初めての動物病院で、会計時、その請求額の高さに驚く人も少なくはないでしょう。
そんな時、これから先、ずっとお世話していくことを思えば、初心者の飼主さんほど、ペット保険に入ることをお勧めします。

以下は、とあるサイトのペット保険人気ランキングで、第一位から三位までにランクインした商品です。

第一位、ペットメディカルサポート ペットの医療保険「PS保険」
第二位、アイペット ペット保険「うちの子 ライト」
第三位、ペッツベストのペット医療保険

保険なので、いざという時に治療費や手術代をどのくらい担保してくれるのか?ということを重視する必要があります。

そういった面では、PS保険は、診療費の100%が支払われる"充実プラン100"という商品が魅力的です。
ただ、補償が手厚いぶん、月々の保険料については、資料請求のときに見積を出してもらう必要があります。

"うちの子ライト"は、手術や治療費の90%を補償し、1回あたりの保険金支払い限度額は50万円までとのこと。
これもかなり手厚い保証といえるのではないか?と思います。
また、この商品は、保険料が月々890円からとリーズナブルなのが魅力です。

そして、第三位のペッツベストは、医療費用の80%を補償します。
一位・二位の商品と比べれば、若干補償割合が低めです。
保険金額の範囲内であれば、何度通院しても手術・入院・通院の回数制限がないとのことですが、
どんな疾病や怪我について、その保険金額の上限がいくらなのか?ということを事前に把握する必要があります。

「リーズナブルで加入し易い」という意味合いで、飼育初心者にお薦めと思われるのは、"うちの子ライト"ですが、いずれも人気ランキング上位の保険商品であるため、まずは詳しい資料請求と見積の提示を依頼して、じっくり吟味してみることをお勧めします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.22andante.com/mt-tb.cgi/5

コメントする